【門司港】門司港レトロ



門司港駅
大正3年に開業した門司港駅。当時は門司駅として利用されていました。

旧門司三井倶楽部
大正10年に建築された旧門司三井倶楽部。アインシュタインも宿泊しました。

大阪商船門司支店
大正6年に建築された大阪商船門司支店。

旧門司税関
明治45年に建築された旧門司税関。現在は休憩所などとして利用されています。隣にあるマンション「レトロハイマート」31階には門司港レトロ展望室があります。

関門海峡ミュージアム
関門海峡ミュージアム内には大正時代の町並みを再現しています。

バナナの叩き売り
バナナの叩き売りなど当時の様子を残しています。

ブルーウイングもじ
ブルーウイングもじの「はね橋」は1日6回開閉します。

国際友好記念図書館
大連にあった東清鉄道オフィスを複製して建築された国際友好記念図書館。

バナナマン
複合商業施設・海峡プラザにはバナナマンの像があります。


(2011年情報)
国内旅情報